久しぶりに銀行へ行く

先日、何年か振りに銀行へ行ってきました。
キャッシュカードが破損したので、再発行の為ですが。

本当に、ATMができてからというもの、銀行へ行く機会はめっきり無くなりましたね。
それどころか、今はネットバンキングがあるので、ATMへさえ行くのは本当にお金を引き出す時くらいで、
振り込み等は全部自宅でできてしまいますし。

昔は、振り込みにしても、わざわざ書類に記入して窓口に出してましたからね。
近所にローカルな銀行の支店があって、よくコンサートチケットの振り込みで利用する事が多かったのですが、
ここの窓口のお姉さんの態度が横柄で、いつも面倒くさそうに対応するんですよ。
こちらもブチ切れそうになりながら、相手をしてた思い出があります。

当時は腹が立ったものの、今思い出すと仲々面白い体験だったなと思います。
今は相手が機械なので、そんな経験をすることも滅多にないんでしょうね。

ちなみに、今回の窓口のお姉さんはとても愛想が良かったですよ。
ただ、ちょっと機械的な感じもしたので、あのローカル銀行のお姉さんが懐かしく思えたり。

似顔絵ですが、僕は渋いんですよねー

似顔絵検定、落ちました。

マイナーな所ですけれど、取れればそれなりに大きいように思えます。

似顔絵って何が面白いの、と友人に言われました。
全くで、あれはトークや、興行やノリが好きな人向けですよね。
渋い人には好かれないでしょう。

僕自身は、起き上がりこぼし職人になりたいです。
赤ペコでもなんでもなく、起き上がりこぼしです。

山田民芸店という所が、独占しているらしいのですけれど、福島に籍をうつし、実際住む所は、職場という手もありますよね。

他にも筑前琵琶や、書道も好きなんです。
でも、そういう渋い人だからといって、似顔絵が嫌いというわけでもなく、そもそも、ばったもんですよ。ばったもんってよくわからないのですが、胡散臭いという事らしいです。

でも本業にするなら、渋い方向ですね。

似顔絵の人達は、都市部にいるらしいのですけれど、一度もお会いした事はありません。
デパートの一角でやっているらしいのですけど、一回見てみたいと思います。

そんなに買い込んでも…

消費税が4月から5%から8%になる前に、
日用品など日持ちするものを買い込んでいる人が多いとニュースで行っていました。

ホームセンターやスーパーでは、トイレットペーパーや洗剤などの特別コーナーまで設けているそうです。
商品を棚に並べてもスグに売り切れ、品出しが追い付かないこともあるそうです。

新聞の折り込みチラシにも、「消費税が上がる前に、買い揃えましょう!」ってうたい文句が躍っています。
マスコミも取り上げるので、消費者意識を煽り、ますます過熱させているのかなと思ってみています。

私自身も多少買いだめはしました。
でも、トイレットペーパーを10個も、洗剤を10個も買ったりするのを見ると、
そんなに買い込んでどうするんだろう…と思ってしまいます。
確かに、しばらく買わなくて済むでしょうけれど。
うちは狭いので、置く場所に困るので多量の買い込みはしていません。

お店側も4月の増税後は消費者の財布のひもが固くなり、
売上げ減少になることを見込んでの対応でしょうが、
人間心理ってすごいなと思ってみてしまいます。

かかとのひび割れに靴下

ここ数年年齢が上がったせいか皮膚の乾燥がひどくなってきました。
このところ寒くなり皮膚の弾力が無くなったのか、ささくれやひびが出来てしまいます。
先日かかとが痛いのでハッとして足の裏を見たところ、もうかかとのひびが割れてしまっていました。
ついこの間まで熱い日があったのに急に冬の様な寒さになって手入れをする間もなく荒れてしまったんです。
普段怠っているとてきめんですね。
ネット検索してみましたら、グリセリンが効くとかワセリンがいいとか。○ースキンも評判がいいですが私にはあまり効かないみたいです。乾燥がひどすぎるのかしら。
皆さん一様におすすめは「靴下を履いて寝ること」のようです。入浴後、水分、保湿剤を付けた後、靴下を履く。
保湿剤は前述の物以外に尿素、クリームなどそれぞれ合うもので。
私は靴下を履いたり履かなかったりしていて、それでは効果が出ませんよね。
これからは毎日ちゃんとクリーム+靴下でケアしようと思います。

回転寿司と鍋のお店が人気

先日家族で回転寿司を食べに行ったのですが、なんと回転寿司と一緒に食べ放題のお鍋メニューも始めていました。

私達は昼のランチタイムに行ったのですが、いつもよりもとても混んでいて、しかもほとんどのお客さん達は鍋メニューを食べていました。

鍋の具も回転寿司と同様に注文すると新幹線の容器で自分の席の前まで自動で運ばれてくるのです。

鍋メニューも野菜の他に、カニ、すり身と魚介類も豊富でした。

私達は昼間はそんなにたくさん食べれないからお寿司だけにしておいたのですが、今度は夕食時に来て是非鍋メニューも食べてみたいと思いました。

やはり回転寿司業界も競争が激しいから、他店と差を付けるためにあらゆる戦略を考えているんだなと関心しました。

お客さんとしては、メニューが豊富であればあるほどそのお店に通うと思うのです。

そして食べ放題というフレーズもみんなを集めるための大切な戦術なのかもしれません。

次々にサービスが変わるから、外食産業も面白いなと思いました。

クライアントからの帰り道に迷った

私はどうやら生まれつき方向音痴のようで、本当に小さな頃からどこへ行っても迷ってばかりいたそうです。動物園などで親とはぐれるのは日常茶飯事で、いつも迷惑ばかりかけていたような記憶があります。

さてそんな私は今でも方向音痴は治っていません。いつもは家と仕事場くらいしか行くところがないので支障はほとんどありませんが、営業で地方に行く時などが大変です。

先日も東京から東海地方のある場所へ自社製品のPRに行ってきたのですが、そのクライアントからの帰り道で迷ってしまったのです。カーナビを使ってことなきを得ましたが、やはり知らない土地は向いていないようですね。

そんな私も地図が上手く読めるようになりたいと思って一時期山登りなどに行く時修行をしたことがあるのですが、やはりどうもそういうことはしょうに合わないようで、結局断念してしまいました。

これからはどんどん地図がなくても生活できるように世の中が便利になっていくと思うので、このまま生きて行きたいと思っています。

遂に桜が散って来た事

今年の桜は気温が低かった日が多かった事も有ってか、咲き始めてから2週間位持っていましたが、今週になって遂に段々花が散って来てしまいました。自転車に乗っていると、道路の上に桜の花びらが積もっていて、ピンク色の絨毯みたいでとても綺麗です。昨日通勤している時に、ブーツに桜の花びらがくっ付いていましたが、途中で取れてしまいました。月曜日から2日続けて雨が降ったので、余計に桜が散ってしまったと思われます。
しだれ桜やソメイヨシノは散ってしまっても、山桜や八重桜はまだ当分楽しめると思うので、暫くはそちらで楽しもうと思います。
私は昔からピンク色が好きなので、桜の花も好きです。桜の花を見ていると、春が来たと思い嬉しくなります。
桜の花が散って段々葉桜に変わって行くのを見るのはちょっと寂しいですが、季節は移り変わる物なので、仕方が無いと思います。葉桜に変わって来ると段々夏が近付いて来るなと思います。
今週末には桜が散っている所も多そうですが、出来る限り咲いている間は桜を楽しみたいと思います。

ズボンの紐通し

寝巻で履いている短パンの紐が前に取れてしまい、それっきり放置していましたが、実際は紐が無いとすぐにずり落ちてしまいます。私もいちいち上げる必要があるので非常に面倒になり、ズボンに紐を通す事にしました。しかし紐が見つかりません。少し前は部屋で見かけたのですが、いずれやろうと思ってあまり気にしてませんでした。どうしようと色々と代わりになる紐を探していました。すると机の引きだしにある物が入っていました。それは以前にゲームセンターで景品を獲得した時にもらったビニールのナップザックがありました。これは使えると思い、さっそく取り出してズボンに通す事にしました。しかしどのようにズボンに紐を通して良いか分かりません。母に聞くとヘアピンでやるように言われました。さっそくやりました。ですがズボンの繋ぎ目が狭く、ヘアピンの紐が折り返している部分が分厚くなっているため、通る事ができず、断念しました。ネットで調べて家にある物でできる方法を探します。

今日のあったうれしい話

今日、会社の帰りにとても嬉しいことがありました。私は、いつも通り定時に仕事を終えて、早々と帰ろうとしていました。準備も終えて帰ろうとした矢先に、突然、隣の課の佐藤さんから声をかけられました。
実は、佐藤さんと言えば、皆の憧れの存在なんです。向井理さんに似ていて、とても爽やかな笑顔の人です。私は、「何だろう」と思ってすごくドキドキしてしまいました。
話の内容自体は、私の課の仕事のことで分からないことがあったので、そのことについての質問でした。だけど、話してみると話もすごく面白くて、二人で盛り上がっていました。私達は、気付いたら30分以上も話していました。
また話したいなと思っていたら、佐藤さんもいい印象を抱いてくれたのか、話の最後に「今度お礼に、ごはんでもおごりますよ」って言われました。
これはデートなお誘いのかなと思って、ドキドキしています。
今からその日に何を来て出かけようか、どんなことを話そうか考えるとすごく楽しみです。

いつやっても、ちゃんできたか微妙

友人や家族に電話するというのは、全く問題なく対応できると思います。しかし相手が家族や友人ではなく、お店の人や会社の人だった場合はどうでしょうか。恐らく1番リラックスできる場所にいても、緊張して何を言っているのか分からなくる事があります。ちゃんと伝えようしますが、言葉の組み合わせがおかしくなったりしてしまいます。電話している時は伝えたい事を考えているので、あまり意識していませんが、電話が終わると、冷静になるため、自分で何を言っていたのか分かります。私も今はそれほどではありませんが、昔はゲームのサポートセンターの電話で緊張して足が震えてしまった事があります。電話を終えると、まさかサポートセンターの人と電話で話すだけで、緊張するとは思いませんでした。何回かそのような機会があったため、少しずつ慣れ、ある程度はできるようになりましたが、まだまだ何を言っているかという事は電話が終わった後も、たまにあります。経験を積んで徐々に慣れる必要があると思います。